FC2ブログ

素人の★飼育日記

生き物の飼育について超ビギナーな筆者が、カブトムシ・金魚の育成記録その他覚書き諸々書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夕べひとりで入浴中に、子供達が
「カブト虫の箱に幼虫がいた!!」
と大騒ぎしていた。
実は私、この歳になって初めて
つがいでのかぶと虫飼育を
した訳で(しかも成り行き上仕方なく)、

まさか卵を産んでたなんて
しかもふ化してただなんて

……………………

マジですかー…???

自分、イモムシだとかそんなん一切合切苦手
なんですけど。

とりあえずもう今日は遅いし
明日考えることにして

今朝。
昆虫ゼリー入れ兼用の止まり木を
そっとどかしてみると[岩蔭|]_・)ソォーッ

ちょここっと数匹が鎮座 ( ̄ー ̄;)

しかも

ウジャジャッ♪

とかかすかに動いてるし。 ( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄;)

卒倒するかもなんて覚悟してたんだけど
案外平気だったりして

ああ、幼虫床を作らんと

なんて当たり前に思えてしまったのが
我ながら不思議だったり。

早速ネットで検索って
ホームセンターに行ってきました。

成虫用では、マルカンの「ジャンボ若葉昆虫マット」
がなかなか良くて愛用していたのだけど
幼虫用には「ハイパーくぬぎフレーク 産卵・幼虫飼育マット」
(同じくマルカン)を用意。
他のくぬぎマットよりも少々高価だったけれど
ぱっと見た目がすごく栄養ありそうだし
フレークが細かくて水分調節もしやすそうな感じだったので。

マット10kgをLLサイズの飼育ケースにセットし
幼虫6匹+卵みたいなの?!(白くて卵型)4個入れる。

幼虫は思ってたより小さくて、体長1cm強くらい?な感じ。
マットが薄茶色なので、幼虫を乗せるとどこにいるのか
よく判らなくなるのがちょっと不安。


スポンサーサイト
  1. 2007/10/03(水) 11:52:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rottam.blog90.fc2.com/tb.php/1-1cb57324
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。